いままで毎月のようにご縁をいただいていた町、豊富町。

札幌の感染状況が悪化してしまったため、11月から出張しての事業が中止となってしまいました。

そこで!大活躍なのがこのカメラ。

今日は、豊富町のいつもの部屋と、自宅をオンラインで繋ぎ、一緒に脳とからだを使いました。

こんな風に繋いで一緒に動く日が来るなんて、1年前には1mmも想像できなかったなぁ。

おうちでも、脳とからだを使えるように、プリントも作りました。

やっぱり生で会えるのが一番だけど、コロナのおかげでこういった選択肢が増えたのは、ありがたいこと。

豊富町は、車で行ったら5時間はかかるし、去年までは飛行機で飛んで行っていた、遠い遠い場所だけど…こうして家にいながら、町の皆さんの顔を思い浮かべながら作業をしたり、声を聞き顔を見ながら一緒に動いたりすると、とーっても近くに感じます。

来年は、どうなるだろう。

近くて遠い、そして、遠くて近い、豊富町。

えりもの皆さんにも、網走の皆さんにも会いたいなぁ。


ひろぽん

【北海道を元気に!】 こどもからシニアまで、あらゆる世代の脳とからだを刺激する健康運動指導士です。札幌を拠点に全道で活動しています。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Instagram