今日は、札幌で通常通りお仕事でした。

その後、ハンドルを握り一路浦河へ!

途中、雨にあたりながらも流れよく運転できたので、思ったよりも早く到着できました。

 

…とはいえ、ホテルのレストランの営業時間には間に合わず。

今夜は定宿が取れなかったので、お初のこちら、浦河インにお世話になっております。

こちらを予約するにあたり、ホテル予約サイトで目を引いたのが…

『チェックインが遅くなった場合、レストランのラストオーダー時間に夕食をお作りして、部屋にお入れしておきます』

という一文でした。

ほとんどの宿は、レストラン営業時間に間に合わなければ夕食をつけられないのに。

チェックイン時に、この夕食搬入サービスが決め手でこちらにした旨をお伝えしました。すると「まだ先ほど入れたばかりですので、あたたかいかもしれません」といううれしい一言!

早速チェックインを済ませ、部屋に行ってみると

『お疲れさまです お刺身は冷蔵庫に入ってます』

とメモが貼られたお膳が。

ベッドがあるだけのよくあるビジネスホテルのシングルルームが、いい香りで満たされています。ラップのかかったお膳といい、メモといい、まるで実家のようなあたたかさ。

そして、フロントで言われた通り、まだほんのりとあたたかなご飯とおかず。

お刺身などを冷蔵庫から出したら、結構ゴージャスです。

外に食べに行かずとも、こんなに美味しいご飯がいただけて本当にしあわせです。

日高方面に出張の際は、浦河インをおすすめします。明日の朝ごはんも楽しみだなぁ。


ひろぽん

【北海道を元気に!】 こどもからシニアまで、あらゆる世代の脳とからだを刺激する健康運動指導士です。札幌を拠点に全道で活動しています。

1件のコメント

うっかり | 北海道を元気に! · 2018-07-10 00:03

[…] 浦河の宿でサービスに感動し、思い出したことがありまます。 […]

現在コメントは受け付けていません。

Facebook
Facebook
Instagram
Twitter
Google+
http://plus-h-hokkaido.com/2018/07/09/%E3%81%82%E3%81%9F%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%81%84%E3%81%94%E3%81%AF%E3%82%93