まだまだ新型コロナウイルスの影響が大きく、仕事はほぼおやすみ。

…となると、以前よりも食べたい量が減り「食べたい!」と思いつくものも少なくなります。

気分転換に!とスキーへ行き、思いっきり体を動かしたあとは「あ、今日は肉食べたいな」とか「今日は梅干し食べよう」とか自然と脳が欲してきます。

実は…生まれてこの方40数年、梅干しをおいしいと思ったことがなかったのですが、最近は好んで食べるようになりました。

とくにこれ!みかん果汁で漬けているという『本格みかんうめ』を食べてから、梅干しをそのまま食べておいしいと思えるようになりました。

そして、身体が欲しがるタイミングで、必要な栄養をきちんと摂ると、疲れの取れ具合が違うからびっくり!

これがいい、あれがいいと情報はたくさんありますが、タイミングが大事。

先日献血してきました。
誰かのお役に立てていたらうれしいです。

動いた日や献血をした日には、肉や魚、豆腐といったタンパク質をしっかり摂ることとと、適度な酸味を摂ることが私には合うようです。

I am what I eat.

私は、私の食べたものでできている。

運動・栄養・休養が、健康の三本柱です。そして、それは自分に合った、フィットするものでないと意味がありません。

本当にそれ、いま食べたい?と体の声を聞きながら食べると、本当に必要なものがわかるかもしれません。

そして、自分の体の声を聞くためには、適度な時間と心の余裕が必要です。

情報が多い世の中ですが…こたえはきっと、自分の中にある!

あー、みかん食べたい🍊

カテゴリー: いろいろ

ひろぽん

【北海道を元気に!】 こどもからシニアまで、あらゆる世代の脳とからだを刺激する健康運動指導士です。札幌を拠点に全道で活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Instagram