あっという間に今年も6日。

昨年末に祖母が亡くなり、正月らしいことをしなかったので、なんだかとても不思議な感覚の年明けとなりました。

スキーインストラクターに没頭していた頃も、年末年始関係なく仕事だったので、特別感のない年末年始は約10年振りといったところかな…。

わが家は神道。(写真は昨年夏に行った筥崎宮です。)

神道では、死は穢れ(けがれ)になります。亡くなった方が穢れているということではなく、「死」そのものが穢れなのです。

忌が明けるまでは、神域に入ることができません。

仏教では、供養になると考えるので初詣もOKだし、なにより葬儀もお寺さんでしますよね。

神道では、神域である神社で葬儀をすることはないし、忌中は参拝もできない、というのはこうしてその立場になってみてあらためて知ることでした。

例年だと元旦に北海道神宮にお参りに行くのですが、今年は行くことができず、印刷屋さんから届いていた年賀状も出すことができず、おせち料理も祝い事なので特に準備せず…正月感ゼロとなったわけです。

24cmの大きな鍋でグラタンを作り、旦那と2人で平げたり

正月休みを利用して、関西から鉄道旅に来ていた指導者仲間と会ったり

もちろん、スキーにもいったりと充実したお休みをいただきました。

リフレッシュ!


すでにレッスンでお会いした方にはびっくりされましたが、髪も久しぶりにショートにしました。今は色も落ち着いているし、ちょっと地味すぎるかな。(笑)

心機一転、このサイトも新年を機にリニューアル!と思ったら、なかなかうまくいかず…まだ試行錯誤中ですが、今年はこのサイトも活用しつつ、前進していきたいと思います。

まだまだ伸びしろばかり。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いします。


カテゴリー: いろいろ

ひろぽん

【北海道を元気に!】 こどもからシニアまで、あらゆる世代の脳とからだを刺激する健康運動指導士です。札幌を拠点に全道で活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Facebook
Facebook
Instagram
Twitter
Google+
http://plus-h-hokkaido.com/2019/01/06/new