ダッシュ!!

…で、駆け抜けた11月。

夜、咳き込んでしまうことが増え、ああ、この症状は間違いなく喘息だな、と経験則でわかったので薬をもらいに病院へ。なんと!7年ぶりの受診でした。先生にも看護師さんにも「こんなに間が空いていて、他の病院にかかっていなかったなんてびっくり」と驚かれました。7年も季節の変わり目を自力で乗り切れたという、自分の体にもびっくりです。喘息って、体力がつくとこんなにもよくなるんだなぁ。
(7年前の吸入と今回もらった吸入)

吸入をして数日ですっかり症状も落ち着き、今は快適な毎日です。まあ、症状が出るくらいドラマティックに駆け抜けた11月でした。

 

今月を振り返ると…

 

シナプソロジー 普及員養成講座を開催!すでにインストラクターを取得してくださっている方がアドバンスインストラクター(普及員養成講座を開催できる資格)にチャレンジすべく、ご参加くださったり、ひめトレエクササイズやスキー連盟でシナプソロジー をご紹介した時にいいと思ってくださった方がお越しくださったりと、とってもうれしい再会の顔ぶれでした。

札幌駅で一瞬、全国で活躍する仲間と落ち合った後、入れ違いで私は東京へ。

今月はたくさん飛行機に乗りました。
この出張は、健康運動実践指導者という資格の実技評価委員(試験官)のお仕事。私は札幌の専門学校で授業を担当しているため、自分の教え子を試験することができず、全国の仲間が札幌へ。そして、私は担当していない学校の学生さんを見るべく東京へと入れ違ったのでした。

向かった先の会場は、私がこうした業務に携わるきっかけとなった資格『エグザミナー』の研修や試験を受けた思い出の施設でした。
意図せずして、初心に戻るきっかけをもらった夜。

試験後にこの会場で実技評価をされた、先輩の先生方とパチリ。

 

札幌に戻り、通常営業しつつ…ダンスや英語を教えている年長さんたちの発表会リハーサルを見に行ったり。

長沼町PTA連合会研究大会で基調講演をさせていただいたり。

こんなに素敵なお花をいただきました!ありがとうございます。

そうそう!いただいた長沼かりんとう饅頭がとーってもおいしかったです。

稚内では、ペップトーク勉強会を。

早速お子さんとの会話にペップトークを活かしてくださり、「子供が勉強してくれました!」というお声を翌日いただき、私もとってもうれしかったです。

稚内市では、認知症サポーターのステップアップ講座も担当させていただきました。

そして…直前の追い込み勉強でチャレンジしてきた、健康運動指導士の試験。

結果は1ヶ月後とのこと。合格というクリスマスプレゼントがもらえるといいな。

試験後はそのまま千歳に向かい、年内最後の道外出張は今年も仙台でした。

連休で人がいっぱいの仙台駅で、会いたい方とばったり会えたりして。

その翌日は、富川でセルフペップトークセミナー!

ことばを見直し、使うことばを変えていくことで、未来が変わります。

あらためて、こうしてイベントだけを振り返ってみても、なかなかドラマティックだったなぁ。

もちろん、通常のクラスも毎回毎回がライブで、本当に楽しい!

 

あ、うれしいといえば、先月応募した酒蔵のプレゼントに当選しました。

そして、プレゼントを引き換えに行って、また次のお酒も買ってくるという…(笑)

毎日毎日があっという間に過ぎていき、楽しくしあわせです。

今月も、たくさんの方と出会い、再会できました。嬉しく楽しい時間をありがとうございました。

 

そうそう!やっぱり、自分に素直にならないといけないな、と気付けたこともありました。学習。

 

気付かせてくれた出来事と友人にも感謝。

 

今月も、たくさんありがとう!

【北海道を元気に!】を合言葉に、来月もがんばります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です